Original Design他にはないたった一つだけのデザイン思い存分たのしもう

マストサイト7

レイアウトとオリジナルTシャツ

ワンポイントとなるデザインを考えてオリジナルTシャツに取り組む場合には、どの位置に配置するのかレイアウトを考える必要があります。

オリジナルTシャツのお店によって配置できる場所が違う事もある様です。

自分である程度の配置を考えれば後は、お店の人が微調整を行う事もあるみたいです。レイアウトというのは、ちょっとした事でカッコよくなったり、ダサく感じられたりする事もあるかと思います。どの場所に配置してほしいという強い希望がある場合には、しっかりとお店に人に伝える様にしましょう。

デザインに対するこだわりがかなり強い人であっても、最終的に満足できる仕上がりを目指したいですね。

納品日を確認したいオリジナルTシャツ

プリントできたオリジナルTシャツの納品日というのは重要になってきます。

最近では入稿してからかなり早いスピードでオリジナルTシャツのプリントを行い配達してくれるサービスもある様です。

しかしながら、繁忙期にオリジナルTシャツを依頼した場合には、若干遅延するという事も考えられます。イベントで使用するオリジナルTシャツであれば、遅れる事ができない場合もあると思います。ですので、くれぐれも余裕を持ったスケジュールでオリジナルTシャツの作業を進める事が大事だと思います。あれこれ迷ってしまう事もあり、デザインを考える作業にかなりの時間を費やしてしまう事もあるかと思います。常に納期を意識しましょう。

オリジナルTシャツの注文枚数について

オリジナルTシャツは、1枚から自分の好きな枚数まで注文をすることができるようになっています。そのため、個人で作る場合でも、クラス単位などの大人数でつくる場合でも、そのどちらでも対応することができるようになっています。

しかし、ここで注意すべきポイントがあります。それは、一度に大量注文をしたほうが、1枚当たりの値段が安くなることです。そのため、自分1人だけの注文よりも、誰かと一緒に注文をしたほうがお得に利用をすることができます。

デザインが同じものでないといけない制約がありますが、お揃いのオリジナルTシャツを共有できるメリットもあるため、大人数で注文することをおすすめします。

オリジナルTシャツに関するコラム